スロットをプロとしてプレイするノウハウ

幸運を祈ることだけがスロットマシンで勝つ方法だとお考えではないでしょうか。全ては完全に運任せと思い込まれているのだとしたら、以下の3つのプレイ方法に驚愕するかもしれません。 

バンキング・スロットマシン 

バンキング・スロットマシン(蓄積型)には、特別な絵柄が出ると段々と満たされて行くボーナス・メーターというものが備えられています。このメーターがいっぱいになるとボーナス機能が発動する仕組みです。 

このタイプのスロットは、長時間プレイされなければ勝てないように設定されています。その結果、時間や資金が不足してボーナスを獲得するところまで粘れないプレイヤーが発生してしまうことがあります。 

こうした状況を利用してみてはいかがでしょうか。ボーナスメーターが満たされかけているような蓄積型のスロットマシンでプレイすれば勝てる可能性が高まるというわけです。 

ミステリー・ジャックポット 

このタイプのスロットマシンでは、ある瞬間に突然プログレッシブ・ジャックポットが発生します。ゲーム毎の最高賞金はぴったり250米ドルです。 

ジャックポットが発生しそうになるまでこうしたミステリー系のスロットマシンには手を出さないというアプローチがあります。考え方としては蓄積型のスロットマシンの勝利法と似ています。適切な頃合でプレイし始めることでこのタイプのスロットマシンの特性を利用しようという考え方です。 

「オッズの魔法使い」として知られるマイケル・シャックルフォードによるミステリー系スロットマシン攻略の公式は以下のようなものです。 

公式:t = m × (h + r) / (h + 2r) 

・ t = Target point(目標点) 

・ m = Max jackpot(最大ジャックポット) 

・ r = Rise of meter(ジャックポットに加算される各ベットのパーセンテージ:例2%) 

・ h = House edge(プログレッシブ・ジャックポットの平均値を含む) 

プログレッシブ・ジャックポット 

2019年にマイクロゲーミングのメガムーラで2100万米ドルのジャックポットが出ました。この賞金は例外的なものですが、スロットのジャックポットがどれほどのものになるかを示しています。 

還元率(RTP)88%のスロットでは、大きな金額を獲得することは期待できません。このRTPはスロットの世界では最悪なレベルです。 

メガムーラの還元率はジャックポットと共に上がって行きます。プログレッシブ・ジャックポットのスロットマシンでは、ある時点で100%以上の還元率になります。 

最大のジャックポットが発生する可能性は、1000万分の1以下です。このようなゲームでは確実な勝利法は有りません。 

ミステリー・ジャックポットやバンキング、プログレッシブジャックポットのスロットはいずれも莫大な利益を生み出すことがあります。適切なプレイをすることが大きな利益を獲得する可能性を高めるのです。 

蓄積型のスロットマシンは、メーターが満たされるとボーナス機能が発動します。継続的にこのタイプをプレイすれば、長期的に見れば、利益を得ることが期待できます。 

ミステリー・ジャックポットのスロットマシンで最重要なことは、ある時点で最高金額の当りが出るということです。つまり、そのような還元が発生するタイミングを見計らってプレイを開始することで勝つ見込みを上げることができるというわけです。 

要約すると、スロットマシンで生計を立てるのは容易なことではありませんが、スロットマシンが好きでフルタイムでプレイし利益を上げたいのであれば、スロットへの取り組み方を再検討しましょう。 

Leave a Reply

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!

Address
304 North Cardinal St.
Dorchester Center, MA 02124

Work Hours
Monday to Friday: 7AM - 7PM
Weekend: 10AM - 5PM